FC2ブログ
極楽地獄
遊戯王GX(ほぼ万丈目)中心にアニメ・ゲーム等について、私が感じたことをなんとなく語っています。 女性向け(同性愛)発言が多々ありますので、そういったものが苦手・また興味の無い方はご遠慮ください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
十万が好きです。大好きです。胸がきゅんきゅんするんだ!!!
風邪ひいて熱出ちゃって今寝込んでるんですけど、どうしてもこの日をスルーできない・・・!!


十万は両想いだけど、まだ2人ともそれぞれへの思いが恋愛感情とは思っていなくて、普通の友達の関係。
卒業後、十代は旅に出て、万丈目さんはプロデュエリストになり、お互いに忙しい日々を送っていた。
そんな矢先の8/1の朝の様子の妄想です↓↓↓






アカデミア卒業後、ずっと旅に出ていた十代とは会う事はおろか、まめに連絡をとってさえいなかった。
本当にたまに、こちらの近況報告をして。ついでに生きているのかどうか。またやっかいな事に巻き込まれたりしていないか。
そんな最低限の事を確認するだけ。

そんなある日、珍しく十代の方からメールが届いた。

『お前、今どこにいるの?』

連絡が来た事自体もそうだが、その内容もまた珍しい。
今何してる、だとか。そんなダラダラとしたやりとりを好むタイプではないだろうに。
どういう風の吹きまわしだろうか。

普段なら仕事で忙しくしているし、こんなメールは無視をしてやる所なのだが・・・。
生憎、今日は久しぶりの休日だ。体を休めようと思っていた為、特に何の予定も入れていない。

「・・・相変わらず、運の良い奴だな。」

予定も何も無い以上、このまま悪戯に返事をしないというのも気が引ける。
まぁ話すのも久しぶりではあるし、ここは譲歩してやるとするか。

『自宅にいるが、それがどうかしたか?』

そうメッセージを送信して携帯をテーブルに置こうとすると、すぐに返信がきた。
・・・本当に珍しい。
まさか、何かあったのではあるまいな。

『しばらく家にいる?』

『今日はいるが、明日からはまた仕事で留守にする。』

嫌な予感がする。本当に何か良からぬ事が起こっているのかもしれない。
それこそ十代1人ではどうにもならないような事で、オレの力を借りたいとか・・・。
また、すぐに返信を知らせる電子音。

『マジかよ!う~ん、でもたぶん、大丈夫だと思う』

・・・・・・何なんだ一体。
大丈夫、とはどういう事だ?
訳がわからなさすぎる十代の返事にどう答えようか迷っていると、さらにメールが届いた。

『じゃあ行くから!』

・・・・・・は?

『行くって、どこにだ?』

『お前ん家に決まってんだろ。大丈夫、飛ばしていけば今日中には着くと思う!』

一体何を言っているんだこいつは。

『おい十代、意味がわからんぞ!何でこっちに来るんだ、っていうか何かオレに用事でもあるのか?!』

『ちょっと今から運転するから!また後でな、万丈目!』

「さん、だ!」
無意味な事だとわかりきってはいるのだが、ついつい癖で叫んでしまう。
メールに口で言い返してしまうとは・・・オレも歳をとったのかもしれない。

そして色々な疑問が頭の中を回っているオレを嘲笑うかのように、その日最後の奴からの電子音が鳴った。

『あ、今日泊めてくれ!』


・・・その後、いつ来るかもわからない十代を待ちくたびれ部屋でうたた寝してしまったオレは、見事に風邪をひきしばらく仕事を休むはめになったのだった。





この後しばらく万丈目さんの看病で十代さんが居座ります、そしてその間に進展すればいいんじゃないかなv
十代は万丈目さんの誕生日をふと思い出し万丈目さんの事がなんだか気になって仕方なくなり、祝いに来たのでした。

いつまで経っても十万を愛してるよ!!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。